リンカの日記

私の日記です。

株リッチ オープンエデュケーション 紫垣英昭購入者の感想

株リッチ オープンエデュケーション 紫垣英昭購入者の感想

→詳細はこちら

オープンエデュケーション 紫垣英昭さんの株リッチが、
いろいろなブログで評価されているよね。


皆さんは、証券会社や銀行、投資顧問会社など、
いわゆる“金融庁のお墨付き”の企業が行う商品やサービスを
利用されたことはありますか?

またそれを利用して、自分が本当に豊かに、
豊かな気持ちになることは出来ましたか?

少なくとも、私がお話させて頂いた投資家の方々は、
その質問にはなかなか首を縦に振れない様です。

そういった商品はえてして外見がよく、
判断を鈍らせるほどのアプローチがあるものです。

投資初心者がそういった所に頼り、
泣きを見るというケースは後を絶ちません。

しかし、今回私は推薦する紫垣氏は、

『証券会社や、投資顧問会社の言うことは聞くな!』と、
堂々と自身のメルマガ、ブログで発信しています。

事実、紫垣氏は、証券会社の現場で
13年以上も過ごしてきただけあって、
浮わついた「テクニック論」を語ることはありません。

常に徹底した「本質論」を伝えていらっしゃいます。

そしてそれに賛同している個人投資家は、
2000名を超え、その多くが、『経済的自立』を果たしています。

実際、紫垣氏の受講生に話を聞くことがありましたが、
みんな、自分の資産を増やしており、しかも、
それを“自分の考え、判断”で、実現しているのです。

したがって、
『もしあなたが、今よりも豊かな生活がしたいなら、彼の技術を習得すべきです。』

紫垣氏は、大勢にも個人にも学びと気付きを与え、
習得まで面倒を見る覚悟がある、数少ない指導者の一人です。

彼の豊富な知識と経験、タフな精神力を学べば、
“勝ち組”への最短ルートへとつながることでしょう。


「どの銘柄に投資すれば良いのか分からない・・・」
「利益確定のタイミングが」分からない・・・」
「損切りすることをためらったら、どんどん損が大きくなった」など

これらは個人投資家が、いつも抱えている問題です。
特に銘柄選びについては、誰もが思い悩むところでしょう。

現在、東証上場銘柄数は約3400社ほどですが、
この中から投資する銘柄数社を選ぶのは、
個人投資家にとっては至難の業でしょう。

なので“銘柄を絞り込む”ということが、実は一番大切なんです。
こうすることで、“銘柄選びの悩み”から解放されるからです。

紫垣英昭氏は、その部分に着眼し「低位株」というカテゴリーに絞り、
尚且つ、約90銘柄に絞り込んだ「株リッチ・プロジェクト」は、
とても理にかなった株式投資戦略を個人投資家に提供しています。

私も強く共感、こうして特別にご紹介しているのですが、
なんと言ってもこの教材が実戦に役立つのは、

銘柄が約90銘柄すでに選出されている(銘柄は低位株に限定されている)
そのためわざわざ苦労して銘柄を選ぶ必要はない
個々の銘柄について買い準備に入る条件が設定されていて、
それはセットアップと呼ばれている
そして実際に投資するトリガーポイントが明確に示されているので
そこに来たら実際に投資する
利食いの条件も示してあり、それに基づいて利食えばよい
このように実行しやすい仕組みになっています。
その結果、儲けに徹した実戦向きの高度な教材になっています。

短期急騰銘柄をキャッチし、売買するのに有効なノウハウと
上昇確率の高い銘柄、主に低位株を選んでくれてある、
他に類を見ない投資教材です。

“一見の価値”は十分にあります。


って言うけど、
やってみないと、実際のところはわからないよね。

本当かなぁって思うけど、
気になるし、まずは試してみようかな。

→詳細はこちら